Question

Question

WindowsUpdate時のドライバの自動更新を無効にする方法 WindowsUpdate時にデバイスドライバも自動的に更新されてしまいます。ドライバの更新を無効にするにはどうしたらいいですか。

Question

Question

次の手順でレジストリを変更してください。

Windows10では、WindowsUpdateを実行することにより、デバイスドライバのバージョンも自動更新される仕組みを備えています。通常は問題ありませんが、利用している環境によってはドライババージョンが旧バージョンに置き換えられたり、バージョンが更新されたことにより不具合の原因になることもあります。
ドライバ更新により問題が生じる場合は、レジストリを書き換えることにより、ドライバの自動更新を無効にすることができます。

デスクトップ画面左下の ボタンを右クリックします。


表示されたメニューの中から、[Windows Powershell(管理者)]を選択します。


スタートメニュー画面 PowerShellを選択します

「ユーザーアカウント制御」の画面が表示された場合は、[はい]を選択します。


ユーザーアカウント制御画面 はいを選択

「Windows PowerShell」が起動したら、下記のコマンドを入力して Enter キーを押します。

reg add HKLM\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate /v ExcludeWUDriversInQualityUpdate /t REG_DWORD /d 1 /f


PowerShell コマンドを入力

ヒント

[コマンドをコピー]ボタンをクリックすると、コマンドが自動でコピーされます。
コピーしたコマンドは、PowerShellのウインドウ内で右クリックすると貼り付けされます。

以上で操作完了です。これで次回以降のWindows Updateでドライバーが更新されなくなります。



Question

face Image

助けが必要ですか?

「手順通りに上手くいかない」、「改善しない」などお困りの場合は、下の中から該当する項目を選択(クリック)してください。


電話や遠隔操作でサポートを受けることはできますか?

電話・遠隔サポートは行っておりません


電話や遠隔によるサポートは行っておりません。(メールサポートは2018年3月18日受付分をもって終了しました)
追加のサポートが必要なお客様は、下記の出張サポートサービス(有償)をご利用ください。

■ パソコン修理設定サポートの【ドクター・ホームネット】

フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?